実は簡単にできる!自信を高める4つの方法【AwaLab~アワラボ~】 | 株式会社 AWARENESS
Loading...
Loading...

AwaLab

 

実は簡単にできる!自信を高める4つの方法


私たちが理想の状態を手にしたいと思った時、それが手に入らない理由で特に多いのは「自信がないこと」です。

周りから見れば、その人の能力で十分達成できる目標を設定していたとしても、その本人が100%信じていなければ「自分には無理だ」と諦めてしまい、そのための行動を止めてしまいます。

目的・目標の達成に欠かせないポイントは、確固たる自信を持つことなのです。

今回は、自信を高めるための4つの方法を紹介します。


自信を高める4つの方法とは?


①思いと言葉と行動を一致させる(言行一致)

「考えていること」、「言っていること」、「行っていること」の3つが一致している時、私たちは最も自信が高まります。
自分の目的と目標を明確にし、一貫性のある行動を取ることが大切です。


②小さな目標達成を繰り返し、自分との約束をコツコツ守る(有言実行)

自信をつけようと思って大きなことを設定する必要はありません。
まず今よりもほんのちょっとだけ努力すれば手に届く目標を設定することが大切です。
目標を決めたら、どんな状況でもやり抜きましょう。
(できなくても、自分を責めることなく、できるまでやる)
有言実行が自信を作る一番の近道です。


③役割と責任を徹底的に果たす

自分に与えられた役割と責任を果たすことで、自信が高まり、コツコツ継続することで周りからの信頼を得ることができます。そして結果的に影響力が増し、更なる自信を得ることができます。


④周りや他人のせいではなく、自分の行動に責任を持つ

人のせいや、周りの環境のせいにしている人は、どんどん影響力がなくなり、自信も失います。すべての始まりは、まず「今の結果を作ったのはすべて自分」だという自己責任の考え方です。

すべて自分が作った結果と考えることで、日々起こる出来事に対して、冷静に対応できるようになります。

いかがでしたでしょうか?

小さな達成を繰り返すことで、確固たる自信をつけることができます。

自信が高まることで、更に次の目標を達成したいという意欲が湧いてきます。

コツコツ自分との約束を守っていくことが自信を高める上で最も大切なことです。