お金の使い方を見ればわかる! これからお金が増える人、増えない人。【AwaLab~アワラボ~】 | 株式会社 AWARENESS
Loading...
Loading...

AwaLab

 

お金の使い方を見ればわかる!
これからお金が増える人、増えない人。


お金を貯める上で大切なこと
それは「お金を貯める目的・目標を明確にする」ことです。

この目的・目標があいまいだと、貯めることがつい後回しになり、
「給料 - 使ったお金 = 貯金」といった流れになりがちです。

あなたは普段どんなものを買う為にお金を使っていますか?
そしてお金が貯まるにはどうしたら良いのでしょうか。

それは、貯金するまでの流れを「給料 - 使ったお金 = 貯金」ではなく、
「給料 - 貯金 = 使っていいお金」の仕組みにすることなのです。

こうすることで、月によって貯金金額にばらつきがあったりする事はなくなり、
毎月決まった金額が貯金され年間の貯金できる金額も予想がつきます。

なので、お金を貯める第一歩はまず、
「お金を貯める目的・目標を明確にする」ことです。
また、あなたは不思議に思った事はありませんか?
似たような年収の人でも、なぜ5年後10年後に
大きくお金が増えている人と増えていない人がいるのか・・・

実は、お金の使い方を見れば、
経済的自由を手にできるかどうかが、すぐに分かるのです。

そのポイントとなるのが3種類のお金の使い方です。
あなたは「浪費」「投資」「消費」の3つの言葉を聞いた事がありますか?

「浪費」とは、不必要なものを感情的に衝動買いすること。
例えば、必ず買う必要はないが、
感情的になって買う食べ物や洋服、目的もない飲み会など。

「投資」とは、成長できて、資産になるもの。
例えば、不動産を所有して家賃収入を得る事や
セミナーなどなりたい自分にむけて勉強をする自己投資など。

「消費」とは、生きていくうえで不可欠なもの。
生きていくうえで最低限、必要な生活費など。


この3つの使い方を知った上でお金の使い方を見直してみた時に、
あなたの理想に近づくためにはお金をどのように使うのが最良でしょうか。

一時的に豊かな気分にしてくれる物を買いますか?(浪費)
それとも将来豊かにしてくれる物を買いますか?(投資)
最後に「今と未来を幸せにしてくれる3つのお金の使い方」についてご紹介します。

今と未来を幸せにしてくれる3つのお金の使い方とは

①愛する人への投資(家族・仲間)
人の幸せに一番影響しているのが人間関係と言われています。
人間関係がより良くなることで、さらに幸せを感じる事ができるでしょう。

②能力やシステムへの投資
お金は、価値と価値の交換で得られるものです。
自分自身やお子さんの能力を高めるためにお金を投資する事で、
将来さらに価値を提供できる人になります。
また既存のシステムを改善する事で
より多くの人に価値を提供できるようになります。

③たくさんの人々やボランティアへの投資
(世界的な経済自由人は収入の10%を寄付している)
この投資を行うことで、あなたの稼ぐ理由(原動力)がひとつ増え、
貢献の心が磨かれるでしょう。


今回の記事から、お金を増やすことに関するヒントはありましたでしょうか?

「新たな気づき」から実行に移して、
ぜひ理想を手にする習慣をつくっていきましょう。