健康の重要性に気づく3つの質問【AwaLab~アワラボ~】 | 株式会社 AWARENESS
Loading...
Loading...

AwaLab

 

健康の重要性に気づく3つの質問


今まで「健康」について深く考えたことはありますか?

誰しもが1度は、風邪などで体調を崩し、健康であることの大切さを実感した経験があるとおもいます。
もしくは健康であることが当たり前になり、健康の重要性を深く考えていない方もいると思います。

では、健康をなくしたら何を失うでしょうか?
また、健康だったら何が手に入りますか?

この質問だけでも、健康の重要性に気づいてもらえると思います。

健康管理において、人は大きく分けて2つのタイプに分かれると言われています。

1つ目は、事後対応タイプ。今現在は健康だが、普段は特に健康を気にすることもなく、病気になってから病院に行くような方。

2つ目は、事前対応タイプ。現在健康なだけではなく、将来も健康でい続けるために、病気になる前から健康の勉強をし、予防をする方。


例えば、
虫歯になってから歯医者に行くのか、
それとも虫歯を予防するために歯医者に行くのか。

歯医者に行く目的を考えれば、あなたがどちらのタイプかがイメージできると思います。
時間とお金を使ったところに良くも悪くも花が咲く


種をまかなければ、花が咲くことはありません。
私たちは良くも悪くも、色んな花を自分で咲かせています。
つまり、今までに時間とお金を使った場所が、
今の結果となって花が咲いているということです。


健康も同じように、病気の予防や健康を保つために時間とお金を使っていたのか、
そうでないところに時間とお金を使っていたのか、で結果は大きく変わります。

もし、
ジャンクフードばかりを食べて、毎日アルコールやタバコをたくさん摂取し、だらけた生活をしていたら...

逆に、
日々バランスの取れた食事を摂り、適度な運動やトレーニングを欠かさず、規則正しい生活をしてたら...

極端な例を挙げましたが、この2つの選択の先に、
どんな結果が待っているのか、ご想像できるかと思います。

どちらの選択をすることが、あなたにとって理想の花を咲かせるでしょうか?

そもそも、この2つの行動の違いはどうして生まれるのでしょうか?
それは、その人自身の考え方や目的、価値観からきているのです。


あなたは誰のため、何のために健康でいる必要があるのか



多くの人は、日々の出来事に追われて、人生の目的を曖昧にしたまま選択をしてしまいます。

予防や事前対応の選択をするのであれば、自分が何のために元気に健康でいるのかを自分の心に聞いてみる必要があります。

健康の重要性に気づき、健康でいたいと望む理由や目的が明確になる質問が下記の3つです。

ひとつひとつご自身の心に問いかけてみてください。
①大切な人を守る為に健康で居続けることは重要ですか?


あなたにとって最も大切な人は誰でしょうか?
その人と、どんな人生を送りたいですか?

自分自身に問いかけることで、本当に自分にとっての大切なものが見えてきます。
そして、きっと今があるのは当たり前ではないことに気づかされるでしょう。

本当に大切な人とのかけがえのない時間を見失わないためにも健康にフォーカスする必要があります。


②もしあなたの叶えたい夢が、
健康を害した事で叶わなくなったらどうですか?


自分の健康状態がよくないとしたら、夢の実現どころではないですね...

健康が全てではありませんが、健康は夢の実現に大きく影響することは容易に想像がつくと思います。

健康を害してから事後対応を行うのか、それとも
そうなる前に事前対応として予防や健康に時間とお金を使うかが
大きな分かれ道になります。


③もし、今あなたが健康を害したら、
誰にどんな迷惑がかかると思いますか?



もし、今あなたが大きな病気になってしまった場合、
入院費や治療費の準備は十分でしょうか。
また、そうなった時あなたのお世話は誰がするのでしょうか。

多額の出費と、人の力をかりる必要がでてくることが分かるでしょう。

緊急な出費や、周りの人に余計な心配や迷惑は
できればかけたくないものではないでしょうか。
いかがでしたか?

上記3つの質問から、あなたが健康でいたいと思える理由は見えてきたでしょうか。

本当に手にしたい理想の状態があるとしたら、
事後対応から事前対応へと行動をシフトしていくことが大切です。

健康であり続けるために、必要な知識を取り入れたり、
実際に行動できることはなんでしょうか?

心から望んだ未来にむかって、是非新しい一歩を踏み出してみましょう。