AwaLabシネマ『ベスト・キッド』【AwaLab~アワラボ~】 | 株式会社 AWARENESS
Loading...
Loading...

AwaLab

 

AwaLabシネマ『ベスト・キッド』


Uri(ユーリ)

AwaLabシネマ ライター

2017/10/13

人は求めれば、どんなものにもなれる。


誰かより劣っていると解釈すると
克服したいけど出来ないと思い込んでいる限界が自分を襲う時はありませんか?


あの人には出来るけど自分には出来ない。

あの人は特別で、自分は弱い。


多くの人が自動的にそんな解釈を持ってしまうことがあり、
そのアファメーションが潜在意識の中に入り込んでしまう…。

そんな解釈を吹き飛ばしたい時にオススメなのが
『ベスト・キッド』です。


主人公のドレはデトロイトから北京に母親と引っ越して来た早々イジメにあい、
その経験から暴力的なイジメっ子に恐怖感を抱くようになります。


そんな時、カンフーの師匠に出会い強くなる決意をします。
でも、こんなことが強くなる訓練なのか?
という作業の繰り返しが続き、納得のいかない出来事も起こります。


訓練に訓練を重ねてイジメっ子に挑もうとする時に
ドレは怪我をしてしまいます。

師匠ももう戦わなくてもいい位に良くやって来たと感じ
これ以上戦うことを止めようとします。


それでもドレは戦うと深く決意しています。


その理由を聞いた時に
大きく励まされるのでは…!!


映画に出て来る沢山のヒーローたちは
戦う理由が地球や人類や愛する人のためであったりしますね。


ドレは違います。


まさにその理由は、
私たちが抱える劣等感や恐怖心を吹き飛ばす、
最高に共感を呼ぶものなのではないでしょうか…!!


この物語が

師匠の教えはやっている最中には分からないけれど必ず分かる日が来ること

そして、なりたい自分になる決意に繋がる時間となりますように…!
「最高の師匠がくれたもの── 
 それは、逃げずに立ち向かう勇気。」
--------------------------
『ベスト・キッド コレクターズ・エディション 』
DVD ¥1,410(税抜)
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
© 2010 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
---------------------------