【エンパワーメントメッセージ】~The mystery of time management~ 【AwaLab~アワラボ~】 | 株式会社 AWARENESS
Loading...
Loading...

AwaLab

 

【エンパワーメントメッセージ】~The mystery of time management~


大杖正信

Executive Coach

2018/02/06

今回は、DRS講師である、大杖トレーナーのエンパワーメントメッセージをお送りします。
 

今回のテーマは、『The mystery of time management』です。
 

時間は、誰にでも平等に与えられています。


時間は考え方によって、人生の結果に差が開く分野の1つです。


やりたいことの達成に向けて、なにを優先すればいいのかが明確になったら、どうでしょうか?


目標達成につながる年間計画を作れたら、どうでしょうか?



これを読めば、よく陥りがちな時間管理の落とし穴や、2018年を最高の1年にする秘訣が得られます。


1月が終わった今だからこそ、あなたにお届けしたいメッセージです。


ぜひ、ご覧ください。

─────────────────
エンパワーメントメッセージ
「The mystery of time management」
─────────────────


「時間管理の秘訣は、より少ない時間で、より多くのことを成し遂げることではなく、より少ないことをすること。」



どういう意味か、分かりますでしょうか?


多くの人は、限られた時間の中で、できるだけ多くのタスクをこなそうとします。



そのために手帳を使い、日々の“やるべき”タスクをびっしりと書き込んでいくのです。



しかし、それでは「分単位で時間を節約して、年単位で時間を失う事になる。」のです。



つまり、目先の緊急に見える事に追われ続けて毎日を過ごしているうちに、あっという間に1年は過ぎ去ってしまいます。



そして、1年の終わりに振り返った時に、何も記憶に残るような思い出も達成感も無い事に気づくのです。



なぜなら、緊急と思われる日常のタスクは、次から次へと湧いてきます。


その日常のタスクから先にスケジュールに入れてしまえば、本当に大切な事の為の時間はありません。




「いつか時間が出来たら・・・」
そんな事を言い続けて、気づけば、時間だけが過ぎて行く。



よくよく考えてみれば、3年前、下手すると5年前から、自分の状況は全く進歩していない。


この3年、5年、毎年、同じような1年を過ごしている事に気づくのです。




では、1年が終わった時に、達成感や充実感を感じ、「今年は最高の1年だった!」そう言えるようにするにはどうすればいいのでしょうか?




その秘訣が「より少ないことをすること。」


つまり、あなたの人生にとって本当に大切な意義のある事を最初に計画するのです。




・仕事や金銭面で最も大切な目標は、何だろうか?

・家族や人間関係で最も大切な目標は?

・健康、自己成長面はどうだろうか?

・今年にたった一つしか経験出来ないとしたら何を経験したいか?

・社会や周りへの貢献は?




あなたの役割や趣味、夢を考えた時、本当に大切ないくつかの事に集中するのです。



本当に大事な事を実現する予定を最初に計画し、スケジュール帳に書きこむのです。



そして、空いている時間で日々の細かな事に対応して行く。



そうすることで、1年を振り返った時に、「今年は、こんな事をできた。あんなところにも行った。あ~、今年も最高の1年だった!」と一生思い出に残る1年にする事が出来るのです。




そうした1年を毎年、毎年、重ねて行く事で充実した素晴らしい人生となって行く。



さらに、毎年の計画の軸となる“人生の目的=ミッション”が明確であれば、人生に迷いやブレが無くなり、最高の人生となるのです。



すでに今年の計画を立てられた場合も、これから計画する場合も、参考にしてみてください。


あなたの2018年が最良最高の1年になる事を心から願っています。




大杖正信