仕事がデキる人の8つの心構え【AwaLab~アワラボ~】 | 株式会社 AWARENESS
Loading...
Loading...

AwaLab

 

仕事がデキる人の8つの心構え


あなたは、仕事でどんどん結果をつくる人と
そうでない人の違いが何か考えたことがありますか?

たとえ、似た者同士の2人でも、
仕事の成果に大きな差がうまれるのは
なぜでしょうか?

その答えは、心構えにありました!!

今回は「仕事がデキる人の8つの心構え」についてご紹介します。

これを実践している人が、
仕事で成功を収め、結果的に自らの収入を上げる人です。

仕事がデキる人の8つの心構え
①第一印象を大切にする(身なりの清潔さや言葉遣いなど)

②常に給料の10倍以上の価値を作り、提供する

③主体性を持ち、他人が嫌がる仕事を喜んで引き受ける

④小さな仕事からコツコツ行う

⑤新しい能力を身につけ、安全領域の外へ挑戦する(成長が大好き)

⑥忠誠心を示す(相手へ真心や誠意を尽くそうとする心を持つ)

⑦どんな場面でもAll-Winを考える

⑧自分でリスクを引き受ける(責任の数と収入は比例する)



あたりまえのことを誰よりも行なう

いかがでしたか?

心構えですので、意識することで今すぐ変えることができます。

そして、良い人材とは、
誰でもできるあたりまえのことを、コツコツやり続けられる人です。

みなさんが新入社員の時を思い出してみてください。

どんな仕事でも、
「なんでもやります!」
「できるまでやります!」
という気持ちがあったのではないでしょうか?

現在はどうでしょうか?
「この仕事は私の役割ではないし」
「○○さんがやればいいのに」
「失敗するのは嫌だから、あまりやりたくないなぁ」
などと思うことはありませんか?

ぜひ、もう一度初心を思い出してみましょう。

少数のひとりになれば自ずと結果を作れる人になる
仕事を望む人は多いですが、きっちり仕事をする人は少ないです。

あたりまえのことをやればできる人は多いですが、
実際にそれをコツコツ行える人は少数なのです。

その少数のひとりになれば、
自ずとあなたの信頼も、収入も増え続けるようになります。