『時間管理のシンプルなコツ』1日15分の習慣で、未来をコントロールする 【AwaLab~アワラボ~】 | 株式会社 AWARENESS
Loading...
Loading...

AwaLab

 

『時間管理のシンプルなコツ』1日15分の習慣で、未来をコントロールする


あなたは、「時間がない」と言って、時間に追われたりすることは、ありませんか?

スマホでなんとなくSNSを見て時間を過ごしたり、気が付いたら何もやっていないのに、時間だけが過ぎて焦っている、など。


多くの人が時間に対して、次のような思いを抱えています。

・もっと時間が欲しい
・もっと人生を楽しみたいのに、走り回ってるだけの毎日。自分の時間なんか少しも持てない
・時間内に終わらない
・時間を無駄に過ごしてしまう
・時間の使い方がわからない

時間を制する者は、世界を制すると言っても過言ではありません。



時間は、みんなに24時間、平等に与えられています。


なぜ、同じ時間を与えられている中で、やりたいことの連続体の一日と、やらなければならないことを繰り返す一日の人がいるのでしょうか?


そこには、限られた24時間の中で、何を優先するのか、という時間に対する考え方が関わっています。



今回は、1日15分の習慣で、未来をコントロールする時間の考え方についてお伝えいたします。

時間に追われず、自分で時間をコントロールできる術を身につけましょう。



イメージして考えてみてください。

あなたが余命あと1か月なら、何をしたいですか?

時間、お金、エネルギーをかける場所はどこでしょうか。



時間、お金、エネルギーをかける場所で、人生が変わる
今、出てきたその事柄を、今日、1日かけてできたとしたら、これから先の人生は、どんな風に変わりそうでしょうか。



例えば、1日は、15分の積み上げという考え方をしてみましょう。

15分が積み上がって、人生ができています。

1年間、1日1回、15分を取り続けると、約91時間になります。

つまり、15分で何をするのかは、人生に大きく影響しているのです。



何もしなくても、ぼーっとしていても、15分は経ちます。

逆に、15分であなたの人生にとって重要なことに取り組めば、どんなことが起こるでしょうか。

・軌道修正ができる
・自己概念が上がる
・穏やかな気持ちになる

など、豊かな時間を過ごすことができるでしょう。


成幸者は、15分の時間を1日に何度も確保し、時間割のように時間を刻み、重要なことを予定する考え方があります。

では、成幸者は、15分でどんなことをしているのでしょうか?



15分でできるアイデアを100個書き出す
15分を賢く活用するには、15分でできるアイデアを100個書き出します。

その中から、あなたの目標達成に重要なことを上から20個に絞り込み、予定に入れます。

成幸者が重要だと考える、15分の使い方をいくつかご紹介します。

・目的(効果性)を明確にする
・目標を明確にする
・優先順位を明確にする
・再計画を立てる
・深いコミットメントをする
・本を読んだり、CDを聞く
・アイデアを書き出す
・呼吸法で、精神状態を整え、瞑想する
・感謝を書き出す

など、行動習慣になることで、プライベートとビジネスに飛躍的にポジティブな結果をもたらすことを習慣にしています。


15分は、1日の100分の1程度かもしれません。

しかし、成幸者は、その100分の1程度の時間によって、人生をコントロールできたり、穏やかな時間をつくることができる、と捉えています。


15分の習慣で、すべての景色が変わるのです。


今日という一日は二度とかえってきません。


確実に明日があるという考えをなくし、15分を大事に生きることから、時間を資産に変え、未来をコントロールしていきましょう。